国内専門家 フェローシップ制度

国内専門家フェローシップ制度は、新たな学びの場となる多様な実務研修と人的交流の機会を設けることで、能力向上とより強固な国内専門家同士のネットワーク構築を目的とし、後進の指導も担える中核的存在となる専門人材を育成することを目指します。

スポンサーリンク